自己責任で。

小さな話をタレ流す雑記ブログ

IQOS(アイコス)のフタが閉まらない時の対処法

 

f:id:teihanpatsu87:20170403142701j:plain

 

昨年 IQOS(アイコス)を購入してから、もうすぐ1年。

 

保証期間の1年を目の前に、チャージャーのフタが閉まらなくなりました。

 

というわけで、そんな時の対処法を記しておきます。

 

公式HPからは手続きが出来ない症状

 

以前IQOSホルダー(本体)が故障した時は、公式ホームページから簡単に交換手続きが出来ました。

  

jikosekininn.hatenablog.com

 

 

なのでポケットチャージャー(充電器)も同じ手順かと思ったのですが、自己診断のページを確認しても『フタが閉まらない』という項目はありません。

 

次にメールで問い合わせしようとしましたが、これまた『お問い合わせの種類』に該当する項目が見つからず。

 

どうやら『チャージャーのフタが閉まらない』という症状の場合、メーカーへ電話をする以外に選択肢がなさそうです。

 

オペレーターの方にも聞いたところ、

 

「この内容は、HPからではなく電話で受付する案件です」

 

と仰ってました。

 

 

交換のやりとりは簡単

 

電話するのも面倒だな〜と思いきや、あとの手続きはとても簡単でした。

 

まず自動案内でガイダンスが流れるので、案内通りに進んで「フタが閉まらない場合は・・・」を選ぶとオペレーターへ繋がります。

 

私の時は1分ほど待って、すぐに繋がりました。

 

会話もシンプルで、製品のシリアル番号・住所・氏名などの質問に答えるだけ。

 

あとは交換品(新品)が到着したら、故障したチャージャーを入れて送り返せば完了です。

 

もちろん費用はかかりません。

 

同じトラブルで悩んでいる方は、あれこれ調べるよりも電話した方が手っ取り早いですよ。

 

 

とりあえずの対処法

 

ネットで検索すると、この『フタが閉まらない』という症状はとても多いようです。

 

しかしフタが固定されないだけで、充電が出来ないわけではありません。

 

とりあえずの応急処置としては、輪ゴムで縛って無理やりフタを閉じて充電させることが出来ます。

 

f:id:teihanpatsu87:20170403142749j:plain

 

かっこ悪いですが仕方ありませんね(笑)。

 

喫煙者ならわかると思いますが『しょうがないからタバコ我慢するか・・・』というわけにはいかないので。

 

交換品が届くまでの2〜3日間は、これで辛抱しましょう。

 

 

あとがき

 

相変わらず売り切れ状態が続いているIQOSですが、オペレーターの方から聞いた話では

 

「4月からは徐々に品薄が解消されそう」

 

とのことでした。

 

すでに後継機種『IQOS 2.4plus』も発表されていて、メーカーでは相当気合が入っているのだとか。

 

今のところ予約しないと手に入らない状況なので、早く解消されると良いですね。

 

 

 

広告を非表示にする