読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己責任で。

小さな話をタレ流す雑記ブログ

茨城で早くも『梅』の開花が確認出来ました!

f:id:teihanpatsu87:20170110221737j:plain

茨城県ひたちなか市の『湊公園』にて撮影(2017.01.10)

 

 

今年の冬は場所によって寒波による被害も報道されていますが、関東では概ね穏やかな日が多いですね。

 

そんななか『東京で梅の開花が確認された』と気象庁から発表されました。観測史上4番目の早さだそうです。

 

東京で開花しているのなら、私の住む茨城でも開花しているかもしれないと思い、ひたちなか市にある『湊公園』へ立ち寄ってみました。

 

案の定1本だけ、花が開いている梅の木を発見!

 

 

f:id:teihanpatsu87:20170110222714j:plain

*上の方に3つだけ咲いてます

 

 

3輪だけでしたが、はっきりと蕾(つぼみ)を開いているのが確認出来ます。

 

それぞれ南の方角へ向かって力強く咲いていました。

 

広い園内で確認出来たのはこの木だけですが、隣の木でも間もなく開きそうな蕾がチラホラ。

 

 

f:id:teihanpatsu87:20170110223532j:plain

*すぐ隣の木も開花が近そうです

 

 

このあたりは太平洋の近くなので、年間を通じて暖かい地域です。しかも公園は高台に位置していて日当たりも抜群。

 

梅の花も春の訪れをいち早く感じ取ったのでしょうか。

 

 

f:id:teihanpatsu87:20170110224140j:plain

*公園は高台にあるので太平洋が一望出来ます

 

 

過去の記事でもこの公園をご紹介していますが、ここは水戸黄門こと徳川光圀(とくがわみつくに)が『い賓閣』という別荘を建てたという由緒ある場所です。

 

jikosekininn.hatenablog.com

*満開時の写真(昨年)は、コチラの記事で見ることが出来ます。 

 

 

その黄門様ですが、ことのほか『梅』を好んでいたそうで、俳号も『梅里』と名乗っていたのだとか。

 

いち早く花を開かせるこの場所で、そっと梅を愛でていたに違いありません。

 

 

f:id:teihanpatsu87:20170110224956j:plain

*園内はかなり広い!けど、誰もいない…

 

 

それにしても、だだっ広い園内は相変わらず閑散としています(笑)。私が来た時には誰もいませんでした。

 

まぁその方がのんびり出来て良いですが。

 

もう少し先になると桜も見事なので、お花見がてらまた散歩しに行こうと思います。

 

 

 

広告を非表示にする