読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己責任で。

小さな話をタレ流す雑記ブログ

老人には話し相手が必要。台風を前に独居老人の母を想う。

f:id:teihanpatsu87:20160829100531j:plain

 
先週末のこと。
 
実家で一人暮らしをしている母から携帯メールが送られてきました。
 
『週明けに超大型の台風が来るそうだけど、そちらは大丈夫ですか?注意してください。我が家も心配です。』
 
と、文面だけ見ればたわいもない内容。
 
しかしこの短い文章に、どれほどの不安と寂しさが込められているのか察するに、さほど時間を要しませんでした。
 

 

 
というのもメールが来たのは、折しも私の誕生日。毎年誕生日にはささやかなお祝いメールを送ってくれるのですが、それには一切触れていませんでした。
 
おそらく『過去3番目の巨大勢力』などと報じられるニュースに、いてもたってもいられなかったのでしょう。同居している1匹の猫では、不安を解消する話し相手として役不足だったようです。
 
折り返しメールだけでは寂しかろうと電話で話をしたところ、少し浮ついた調子で台風とは関係ないことを喋っておりました。
 
メールやSNSで手軽にコミュニケーションがとれる時代とはいえ、やはり老人には話し相手が必要なようです。
 
 
 
さて時を前後してネットで炎上していた『PCデポ騒動』。一連の騒動で世論を味方につけたのは、やはり被害者となった『独居老人』でした。
 
騒動ではPCデポの『過剰なサポート契約』や『法外な解除料』ばかりが問題視されていますね。しかし話し相手だったであろうPCデポの店員は、本当に必要な『サービス』ではなかったのでしょうか。
 
記事によれば、ご老人はPCデポの常連客だった様子。パソコンのサポートもさることながら、不安と寂しさを紛らわせる話し相手を求めていたのかもしれません。
 
当のご本人は認知症を患っておられる由ですので、今となっては胸の内を察するばかりですが。
 
 
 
 
天気予報によれば、台風が通り過ぎたあとは連日の晴れ予報。PCデポ騒動も、同じように台風一過となれば良いですね。
 
とにかく今は、何事もなく台風が通り過ぎてくれるのを待つばかり。
 
実家で一人暮らしの母も、もちろん我が家も。
 
 
広告を非表示にする