読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己責任で。

小さな話をタレ流す雑記ブログ

日本のアニメ文化が地方を元気にする

地域 社会 アニメ
 

f:id:teihanpatsu87:20160321090255j:plain

 
『地方創生』という言葉をニュースで良く耳にします。都市部への人口集中と地方の人口現象に歯止めをかけるべく、政府が動き始めているのですね。
 
これが地域によっては深刻な問題となっており、北海道の夕張市財政破綻したニュースは記憶に新しい方も多いはず。今後こうした危機に直面する地方都市は、更に増えていくのかもしれません。
 
背景には少子高齢化が一要因となっているようで、なるほど私の住む茨城も若者は少ない気がします。しかし最近、意外なものが地域の活性化に一役買っている例を目の当たりにしました。
 

 

茨城県大洗町地域活性化

 
日本文化の一つとして『アニメ』が世界的にも認知されていますが、このアニメによって地域活性化に成功している町があるのです。
 
私の住んでいる茨城県に『大洗町(おおあらいまち)』という町があります。人口が17,507人(2016年2月末時点)という静かな町です。太平洋に面しており『大洗サンビーチ海水浴場』や『アクアワールド』という水族館などがあります。
 
夏場には海水浴客を中心に賑わう町ですが、実はそれ以外にも多くの観光客が訪れる要因になっているのが、
 
 
というアニメです。
 
ガルパン大洗町を舞台にした物語で、街中の風景を忠実に再現しているそうです(私は見た事がないので物語の詳細は控えます)。そのため『聖地巡礼(せいちじゅんれい)』と称して、訪れるファンが多い土地なのです。お店の名前や地名など実名が出てくるところも多く、その場所を実際に訪れたり店を利用したりするそうです。
 
そして大洗町の凄いところが、このアニメ人気を町全体で盛り上げているところです。
 
大洗町では、商店や施設など至る所にガルパンのポスター・等身大パネルが設置されています。そればかりかガルパン仕様のバスや電車まで走っており、街全体がガルパン一色といった趣です。
 
昨年には『ふるさと納税』の返礼品としてガルパングッズを加えたところ、1ヶ月間で1億6千万円もの寄付金が寄せられたとか。経済波及効果としては非常に大きなものになっていますね。
 
こうした街全体の取り組みによって、先述の聖地巡礼者が多く訪れています。アニメによってこれほどの成果を上げているのは日本全国でも珍しいようです。
 
 

 

イベントによる集客効果も

 
昨日この大洗町で『大洗春祭り、海楽フェスタ』というイベントが催されました。
 
私は所用で大洗付近を車で走っていたのですが、このイベント会場へ続く道路がまさかの大渋滞。会場付近では他県ナンバーの車で埋め尽くされていました。
 
昼の12時をとっくに過ぎていましたが、飲食店では順番待ちする人の行列も出来ています。歩道では大きな荷物を持った若者がたくさん歩いており、なかにはコスプレをしている姿も。普段の大洗では、まず見かけない光景です(笑)。
 
夏は海水浴客で混雑する土地ですが、この時期ではあり得ない事です。これもひとえにガルパン人気によるものでしょうね。あらためて人気の高さを知りました。
 
 

日本はアニメ文化の地位を構築するべき

 
この『ガールズ&パンツァー』は2012年〜2013年に放映されたアニメで、本編が終了してから3年が経過しようとしています。にも関わらず未だ人気があり、現在は劇場版も上映されています。
 
ドラマのロケ地として一過性の話題になる土地もありますが、アニメの場合は長期間にわたって『聖地』と呼ばれ人気が出る傾向があるようですね。有名なところでは『エヴァンゲリオン』の舞台とされている箱根や、宮崎駿さんのアニメ『もののけ姫』で舞台となった屋久島などがあります。
 
このように地域活性化の一助となり得ることからしても、アニメは日本文化の一つと言えるでしょう。最近では、このアニメ文化に触れるべく海外から聖地巡礼に来る人もいるそうです。昨日訪れた大洗でも外国人が散見されました(はたして全員がガルパン目当てかどうかは知りませんが)。
  
ところで政府が掲げる地方創生には多くの指標や施策が盛り込まれていますが、残念ながら『アニメ』という言葉は見当たりません。
 
しいてあげれば『地域産業の競争力強化』という項目に『ローカル版クールジャパンの推進』などと、広義かつ遠回しな書かれ方をしています。なぜこれだけ多くの施策がありながら、日本文化である『アニメ』を明示しないのか不思議です。
 
日本のアニメを『ディズニー』のように世界的な産業に育てる事も可能では?と個人的には思っているのですが、『アニメ』という単語に不真面目なイメージを払拭出来ない人が多いのでしょうか。
 
『おもてなし』よりも『アニメ』を日本文化の象徴としたほうが、経済効果ありそうですけどね。
全ての地方都市がアニメでどうにかなるとは思えませんが、ともあれ大洗が地域活性化の手本となってくれたら良いなと願っております。
 
 
広告を非表示にする