自己責任で。

小さな話をタレ流す雑記ブログ

雑記

無料ソフト『MacClean3』を使用してみました。マックの動作に不安を感じたら試してみると良いかも。

ここ最近、私の愛用しているMacBook Proの動作が鈍くなっていることに不安を感じていました。 特に気になっていたのが、インターネットへ接続している時の表示速度。ものすごく遅くなることがあったり、また時々表示される『フィッシングサイト』にも悩まさ…

老人には話し相手が必要。台風を前に独居老人の母を想う。

先週末のこと。 実家で一人暮らしをしている母から携帯メールが送られてきました。 『週明けに超大型の台風が来るそうだけど、そちらは大丈夫ですか?注意してください。我が家も心配です。』 と、文面だけ見ればたわいもない内容。 しかしこの短い文章に、…

麺がひたすら美味しい地元ラーメン屋『大宝』に感動

私の住む茨城の片田舎に、地元民に愛されるラーメン屋があることを聞き足を運んでみました。 場所は、茨城県ひたちなか市にある『大宝』という店です。 タイトルの通り、麺がとても美味しかったのでご紹介します。 建物はラーメン屋らしからぬ外観ですが、程…

まだジョウロで除草剤撒いてるの?〜効率の良い草むしりの方法とは

今年の夏は冷夏と言われていますね。 確かに7月・8月ともに平均気温は例年よりも低めです。さらに関東では雨が少ないため、湿度も低くて過ごしやすく感じるのかもしれません。 しかし気温や天候に関係なく、毎年この時期に頭を悩ませるのが庭にはびこる雑…

詐欺サイト? 2016年年次訪問者調査『Safari:ユーザー調査』に注意

先日、Macでインターネットを閲覧していたら 『本日のラッキーな訪問者はあなたです』 という画面がSafariのブラウザ上に表示されました。 興味半分で先へ進んでみたので、ご紹介します。 ほぼ間違いなく怪しいサイトですので真似しないで下さいね。

ブログにPV数を公表するという文化

ブログを始めてから、他人のブログを良く読むようになりました。 自分でブログを書いていると、タイトルやレイアウト・コンテンツなど細かいところまで気になるようになりますよね。 そして最近ちょっと気になっているのが、管理人のプロフィール欄に書かれ…

会話なき買い物の現代事情

大型スーパーへ買い物へ行った時のこと。買い物カゴを提げてレジへ向かうと、そこには最近導入されたらしい『セルフレジコーナー』がありました。 すぐ隣には有人レジもあったのですが、セルフレジの方が早そうだったので首を傾げながら使ってみる事に。 今…

手軽にPV数を上げるならブログとSNSの連携がオススメ

普段ブログを書いているとPV数が気になりますよね。『Google Analytics(グーグル・アナリティクス)』など導入して、解析している人も多いと思います。 特にブログを始めたばかりの頃は思うように上がらず、もっと多くの人に読んでほしいとPV数アップを目指…

かもの日記 2016.06.22 〜 ブログを少しずつ変えていこう

突然ですが、プロフィール名と画像を変更しました。 ブログを始めた当初は練習のつもりで簡単に名付けてしまったのですが、それなりに継続しているなかでPV数も少しずつ上がってきたので(本当に少し)、色々キチンとしたいなと思ったのです。 ブログの変…

動画配信サービス『 dTV 』が落ちた!?ドコモの対応がお粗末すぎる

近年、動画配信サービスが多様化してきています。次々と大手が参入し、コンテンツの充実や価格競争に余念がないようです。 そんな中で先般、ドコモが提供している『 dTV 』が会員数500万人を突破したと報じられていました。つい最近も『 dTV が Apple TV …

ちょっとした気遣いが、周りをほっこりさせたお話

今日は、はてなブログの『今週のお題』のテーマを見て、過去にあった『ちょっとイイ話』を思い出したので書いてみます。 マナーとは関係ありませんが、電車内での心温まるお話です。

サラリーマンとは? 言葉の意味と定義を調べてみました

いまさらですが、ブログタイトルにもある『サラリーマン』という言葉の意味を調べてみました。普段よく使われている言葉ですが、きちんと意味を把握しておかないと記事内容にも語弊が生じてしまうためです。 何気なく調べ始めたのですが、以外と奥が深いよう…

私が東京を好きになれない理由

2ヶ月ぶりの更新になってしまいました、反省々々。。。 つい先日まで家庭の事情というやつで、東京や千葉(実家)を行ったり来たりしていました。 普段の私にとって、東京は用事がなければ滅多に行かない場所です。 遠いからというわけではありません。いま…

不動産売却の一括査定を申し込んでみた体験談

人生において大きな決断となるマイホーム。これは夢でもあると同時に悩みでもあります。 子供がいるとマイホームのメリットは大きいですし、資産価値として考えれば賃貸より良いかもしれません。しかし同時に頭を悩ませるのが住宅ローンの問題。ほとんどの人…

素敵なブログ記事が、素敵な場所へ導いてくれました。

※ 【湊公園】茨城県ひたちなか市湊中央1丁目1 今日は珍しく何の予定もない休日。 あまりにも陽気がイイので、以前に拝読させて頂いた記事を思い出して散歩に行きました。 その記事というのが、読者登録させて頂いている munesinさんの記事です。 astrayroa…

爆買い中国人に救われている日本経済

ここ最近の金融市場は雲行きが怪しいですね。株安や円高に振れているのは一時的かとも思いましたが、中国の市場不安や原油価格の底知れない下落、そして日本のマイナス金利導入など々々・・・日々飛び込んでくるニュースに予断を許さない状況となってきまし…

たまに会社をサボると気分爽快!

今日は会社をサボりました(笑)。 というのも、もともと休みだったので歯医者の予約を入れていたのです。しかし先週に営業所内でシフトの調整があり、出勤になってしまいました。そのまま歯医者の予約変更を忘れており、気が付いたのが今朝だったわけです。

ブラック企業にありがちな勘違い名言『休むのも仕事のうち』

以前、こんな記事を書きました。 jikosekininn.hatenablog.com 頑張る=無理をする(させる)ことは、どこかに歪みを生むものです。だからサラリーマンは無理をしない、でも仕事に対しては責任を持ち誠実であるべきです。文字通り『サラリー』をもらっている…

収入が上がっても生活水準を上げてはいけない理由

今から20年ほど前に、経理の実務を学ぶため会計事務所のお手伝いをさせて頂いた事があります。 といっても資格の勉強をしながら小間使いをさせて頂いただけです。わずかな期間でしたが、専門的な知識を必要とする職場だけあって学ぶ事がたくさんありました…

サラリーマンこそブログをやるべきだと思う理由

友人と話をしていて改めて実感した事があります。それは他人の一言がきっかけで、その後の人生や性格までも左右してしまう可能性があるという事です。 これは身近な人のセリフに限ったことではありません。著名な人の本や、テレビやラジオの番組報道など、様…

マイホームの必要性と価値観

人生の中でいくつか大きなステージがあると思いますが、結婚や出産と同時に『マイホーム』が人生設計として頭に浮かぶ人も多いでしょう。 将来を考えれば賃貸よりは持家のほうが良いと考えるのは、間違っているとは言いませんが必ずしも正しい判断とは思えま…

覚えておきたい後片付けのルール『変化に気付くのは三日まで』

新年が明けて、サラリーマンの方々はそろそろ仕事が始まっていると思います。 家族思いの会社は別として、残念ながら私の会社はとっくに通常モード全開で仕事しています。そして年末の大掃除も虚しく、忙しさのあまり早くも職場が散らかりつつあります。 後…

少子高齢化時代に、コンビニエンス・ストアが果たす役割

販売・流通業にお勤めのサラリーマンなら聞いたことがあると思いますが、『買物弱者』とか『買物難民』という言葉をご存知でしょうか?日常生活に必要な買物がままならない、主に高齢者などを指しています。

名刺交換の場で、最低限やってはいけないこと

明けましておめでとうございます。 ブログを開始してから1ヶ月が経過しました。割と3日坊主な私でも1ヶ月以上続けることが出来たのは、スターを付けて頂いたり、読者登録して下さったり、少しずつ増えていくPVを見てニヤニヤしたり・・・とにかく皆様の支…

少し恥ずかしいけど話術をアップする方法

年末に大掃除をしていたら、恥ずかしいものが出てきました。 いや、正確には『モノ』ではなく『データ』なんですけど。普段使っていないICレコーダーが引き出しの片隅から出てきたのです。 おそらく4〜5年は使っていなかったと思われるのですが、乾電池を…

仕事に行き詰まったら、過去を『棚卸し』してみよう

人間の記憶というのは、楽しかったことよりも辛かったことの方が強く印象に残るそうです。ですから仕事に行き詰まったときほど、過去の嫌な出来事ばかりが思い出されてしまいます。 失敗したこと、辛かったこと、結果が出せなかったこと、怒られたことなど々…

OLは男性社員のネクタイをよく見ている?

会社の飲み会で、服装の話が出ました。 私の会社はスーツで仕事をしていますが、男性は独身でなければ多くても7〜8着のスーツを着回している人が多いようです。なかにはオールシーズンのスーツ3着だけしか持っていないというツワモノもいました。 独身で…

新社会人へ送る『三日三月三年』の教訓

卒業を控えた大学生の方は、そろそろ就職の内定が出ている頃でしょうか。新しい門出に期待と不安が入り混じっている時期でしょうね。 そんな新社会人の皆さんへ、私の思い出話とともに『三日三月三年』(みっかみつきさんねん)という言葉を送りたいと思いま…